シンガポールのカジノ複合施設リゾートが2年連続ベストリゾート賞を受賞!

シンガポールはとても小さな国で国政を立て直す為にカジノ複合施設の誘致をいち早く成功させ、そして国政財源を潤沢にすることを成功させた、アジアの中でもとても実現力のある国です。





治安に関しても日本の交番をそのまま導入するなど、日本のように街をキレイに保つことを目指し、外国人観光客の誘致にもとても成功しており、今度は日本がこのカジノ誘致と、そのスピードを見習わなければならないところ。





そんな勢いのあるシンガポールですが、シンガポール・セントーサ島のカジノ複合施設である、リゾート・ワールド・セントーサが、第23回TTGトラベルアワードでベスト統合リゾート賞を受賞しました。





このTTGトラベルアワードとは、アジア太平洋地域最大級の旅行業界誌であるトラベル・トレード・ガゼット・アジア(TTG)のことで、1989年頃からアジア地域の観光産業界で最も権威ある賞として認知されている賞で、雑誌社ホームページ上と雑誌上でアンケート投票を実施しておよそ6万人が投票。





そして2年連続でシンガポールのリゾート・ワールド・セントーサが受賞したことで大盛り上がり!





リゾート・ワールド・セントーサは、2年間で3000万人の利用者を誘致したそうですが、その背景には東南アジアでは唯一のユニバーサルスタジオや、魅力的なショー開催の数々、そしてカジノを初めとする6つのホテルや有名シェフ率いるレストランの質の高さがあるようです。





やはり、リゾートとは、いかにユーザー側の立場に立って楽しめるか?ということを追求してゆかねかればならないということでしょう。





また、自分の所在している地域から、いかに短時間で魅力的な施設で保養できるか?という部分も重要であると思います。





日本なども数年おきに大きなショッピングセンター等が建設されますが、ただ広いというだけで、そこにしかない店や商品というものはなく、客の質や購買層のことを考えずに、ただ来るだけの買わない来場者だけで駐車場や店内をいっぱいにする傾向があります。




これでは、実際に売り上げに貢献するであろう消費者は、物珍しい時に数度足を運んで行かなくなるだけなので、今後はもっとハイレベルな戦略が必要と言えるでしょう。





さて、シンガポールのリゾート・ワールド・セントーサでは、今年の12月には高級スパや、数々のアトラクションを始め、世界最大規模の海洋水族館マリン・ライフ・パークを開業予定しています。




スポンサーサイト

シンガポールカジノで有名なセントーサ島のカジノ複合施設に世界最大の水槽を完備した水族館がオープン!

海洋生物業界では以前から話題となっていた世界最大の水族館がシンガポール・セントーサ島のカジノ複合施設内にオープンしました。





この水族館は、マンタやハンマーヘッドシャークといった一般的な水槽では飼育が困難な大型海洋生物をはじめ、800種類以上、10万匹を超える海洋生物が生息できる世界最大級の水槽を完備。





水槽内はアジアからアフリカ大陸までの海を表現しており、海洋生物の生態を見学しているに等しい環境と言われており、テーマパークとしてのニュースだけでなく、世界中の海洋マニアや研究者にとっても大きなニュースと言えるでしょう。





やはりこれだけの施設なので、施設内には国際的な海洋研究や保全事業の他に、海洋生物の専門家らが就学前の子どもから高等教育を受ける地元学生のために展開するプログラムをスタートさせるようです。





カジノの巨大収益が生んだ施設故に贅沢な施設ですが、単なる施設にとどまらせることなく、研究にも目を向けるとは、さすがエンターテインメントの頂を提供するカジノ業界ならではですね。




シンガポールカジノ複合施設のホテル1500室が常に満室状態で、新たにホテルを建設する予定

シンガポールのカジノ複合施設があるセントーサ島で先日マリーン・ライフ・パーク(世界最大水族館)が開業されたことをお伝えしましたが、顧客誘致に少々不安があるようです。





それは、現在用意されているホテル施設の客室数1500で足りない状況であるということ。





セントーサ島は常に観光客えお誘致していることからとても賑わっている様ですが、ホテル客室の確保が難しい状況で外国人観光客の誘致に限界を感じ、この度ジュロン地区の土地を高額で落札。





この土地に2014年から2015年にかけて新設ホテルをオープン予定としているそうです。





リゾート好きな方の場合、どのようなホテルが完成するか想像するところですね。




シンガポールカジノ観光産業がGDP(国内総生産)5.3%に相当する成長を見せ、カジノ収益に関しては前年比の3.8%増しという観光収入に!

シンガポールという国は国土が狭く、資源もないことから、あらゆる国を訪れて、学べるところは学び、そして取り入れるべきものは取り入れてきた。





その1つカジノ産業





日本からでも治安問題の良策として交番(KOBAN)が取り入れられていたりと、とても友好な関係を保っている国です。





このシンガポールと言う国はカジノ誘致を行うことで、傾いていた国が潤った見本として日本でも注目していますが、シンガポールカジノ観光産業がGDP(国内総生産)5.3%に相当する成長を見せ、カジノ収益に関しては前年比の3.8%増しという数字が発表されました。





当初は1カ所だけであったカジノ施設も、指向や規模を変えて複数誕生していますが、シンガポールに2カ所のカジノ施設を運営しているアメリカの大手ラスヴェガス・サンズは、更に投資を行い、シンガポールでの施設充実を図る意向を発表。





シンガポールのGDP(国内総生産)5.3%という数字を金額にすると、日本円で約1兆6366億円なので、日本のパチンコ産業20兆円超え売り上げが、いかに国益に全く貢献していないことが伺えるというお話でした。




カジノの収益が落ちたと言う場合、それだけ客側が勝っているという感覚を持たないのは不思議。

カジノというと、基本的に胴元であるカジノが儲かるのが当然として揺るぎがありません。





今のカジノ業界を賑わしているのは、やはり香港マカオカジノと、シンガポールカジノ





マカオカジノの場合は収益の8割以上がバカラゲームということもあり、いかにバカラで客側が勝ち越すことができないかを証明していますが、国によって客層が異なると、来場者が好むカジノゲームの種類も異なると考えるべきです。





シンガポールカジノは2013年の四半期利益で3年前の開業以来、カジノ側の収益が予想を遥かに下回ったことを報道していました。





言葉少なく済ませると、シンガポールカジノも3年で客足が鈍ったと受け取られがちですが、売り上げ自体は上昇傾向にありながらも、カジノ側の勝率がとても低く、プレイヤーへの払い戻しがとても多かったことが原因です。





収益経過報告で予想よりも少ない数字のみを見ていると、客側が勝っているという感覚を持たずに、客足が落ちていると感じてしまうことを不思議に感じたニュースでしたね。




★★★◆ブログ~案内~◆★★★
CASINO-6-8-(2).png 子供のんだ経験と、単純ルールながらも白熱したおもしろさ記憶があってか、【CASINO-GAME(カジノゲーム)】をにすると、ニンマリしてしまいます。
CASINO-6-8-(1).png
こどものにはトランプテレビゲームんでいましたが、インターネットオンラインカジノで知った、本物のお金を賭けてプレイする(`・_・´)ン-【Black-Jack(ブラックジャック)】や、Roulette(ルーレット)めとする、日本からでもインターネットを介して合法べるBROWSING-CASINO-GAME(ブラウジング・カジノゲーム)を見つけてしまいました。( ̄∇ ̄*)フフフ
CASINO-6-8-(3).png
私が安心してプレイできるのも、24時間体制日本語サポートがあるからですが、とても親切対応安心できる管理体制にとても信頼を寄せています。
2016-4-11(1).jpg
やはり政府発行したライセンスを持っているインターネットオンライン仮想カジノサービス安心感うと感じます。
2016-4-11(3).jpg
2016-4-11(5).jpg
諸外国ではセレブびととして知られるCASINO-GAME(カジノ・ゲーム)しさはエレガントびであるものの、とても刺激的びとして知られていますので、VIPセレブが好むびを始めることはVIPセレブへの第一歩と言えるでしょう。
2016-4-11(2).jpg
この【世界のカジノを自宅で安全に楽しむためのニュースサイト!】で紹介しているインターネットオンラインカジノやサイトは、すべて私自身が登録している安心できるインターネットオンラインカジノサイトだったり、プレイテクニックを参考にしているサイトですから、みなさんも日本に居ながらCASINO-GAME(カジノゲーム)しむだけでなく、高額賞金っちゃってください(*^∇゜)
2016-4-11(6).jpg
さんがげてせになれば、私も同じ様にしいです(/_・)
  2016-4-11(4).jpg
また、日本のカジノ誘致する情報や、世界のカジノ情報もおしますので、合わせて参考にしてください。^^
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
1704位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
85位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QR