アーサー王をテーマにしたキャメロット城を外観に仕立てた【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ ラスベガス・カジノ)】は子供連れファミリー向けのカジノホテルで安価な設定が人気!【エクスカリバー・ラ スヴェガス・カジノ・リポート①】

前回までは、【 Las Vegas casino(ラスベガス・カジノ)】の中でも、安価設定がなされたファミリー向けの【Circus Circus Las Vegas casino(サーカス・サーカス・ラスベガス・カジノ)】のリポートをしてきましたが、今回からは【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】のリポートです。





この【Excalibur Hotel & Casino(エクスカリバー・ホテル・アンド・カジノ)】は、映画化されている伝説としても有名アーサー王テーマに、HOTEL外観アーサー王の居城であったキャメロット城にしてしまったという、メルヘンファミリー向け【CASINO-HOTEL(カジノホテル)】。

2017-4-8(1).png

アーサー王と言えば円卓の騎士らが有名ですが、これらのテーマレストランアトラクション反映されています。





この【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】は1990年現在の【MGM Resorts International(エムジーエム・リゾート・インターナショナル)】が開業させました。





キャメロット城を真ん中に置き、両サイドにの字の状態んだ客室3,981え、2000年2007年改築をする顧客利用率さがえます。

2017-4-8(2).png

Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】は系列店である【Circus Circus Las Vegas casino(サーカス・サーカス・ラスベガス・カジノ)安価設定がなされているというもあり家族連れに人気なのですが、正面玄関から向かって左側【LUXOR-CASINO(ルクソール・カジノ)右側【NEW-YORK・NEW-YORK-CASINO(ニューヨーク・ニューヨーク・カジノ)があるので、左側スフィンクスピラミッドドカン右側自由の女神ドカン居座るという、なんともシュール構図になっています。





この立地の良さと安価設定人気秘密でもあるのですが、同系列HOTELだけあって、【LUXOR-CASINO(ルクソール・カジノ)【NEW-YORK・NEW-YORK-CASINO(ニューヨーク・ニューヨーク・カジノ)へは無料モノレール廊下がっており、宿泊を【Excalibur Hotel & Casino(エクスカリバー・ホテル・アンド・カジノ)】で、びは周辺CASINO(カジノ)施設でもと、ばしやすい利便性好評な【CASINO-HOTEL(カジノホテル)】です。




スポンサーサイト

見た目がお城というファミリー向けホテルの【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カ ジノ)】は日本のビジネスホテル程度の料金から宿泊できるファミリーリゾート【エクスカリバー・ラ スヴェガス・カジノ・リポート②】

有名アーサー王をテーマとして、HOTEL外観がアーサー王の居城として知られるキャメロット城に仕立てた、メルヘンファミリー向け【CASINO-HOTEL(カジノホテル)】の【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)





メルヘンと言っても、【Circus Circus Las Vegas casino(サーカス・サーカス・ラスベガス・カジノ)】程ではなく、外観メルヘンさは中に入るとかなり控えめで普通に近い感じです。

2017-5-11(1).png

キャメロット城風建物の両脇に建っているくの字型の【Royal-Tower(ロイヤル・タワー)】と【Resort-Tower(リゾート・タワー)】の客室数は3,981を備え、日本のビジネスホテル程度の費用から宿泊できる安価な設定が魅力で、日本からの観光でも利用される事が多い【CASINO-HOTEL(カジノホテル)】です。





故にチェックイン時の手続きでフロントに長蛇の列ができる事でも知られ、その混雑理由のひとつとして熱心に勧めてくる部屋のアップグレード説明が挙げられるのは間違いないでしょう。

2017-5-11(2).png

安価でお得なスイートが数千円で泊まれるという事もあって誰もが乗り気になってしまいますが、景色が良いと言われてもソコは信じないほうが無難です。www





しかしながら、僅か数千円を足すだけでスイートに泊まれるのは魅力なので、騙されても良いかも知れませんね。

2017-5-11(3).png

スタンダードな部屋は現代的ですが、グレードが高い部屋になればなるほど中世のテイストが高まり、部屋の快適装備も増やされます。





一般的なヘアドライヤーやアイロンをはじめとする装備や大きなバスルームが完備されているものの、リクエストしないとまず装備されてこない冷蔵庫に関しては要注意

2017-5-11(4).png

リクエストしないと冷蔵庫がある部屋に案内されない事がですが、www総合的には庶民から評判の良い【CASINO-HOTEL(カジノホテル)】です。




幻想的な演出の中で行われる中世劇エンターテインメント【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラ スベガス・カジノ)】の【Tournament・of・Kings(トーナメント・オブ・キングス)】は長きに渡り上演されて いるライブアクション【エクスカリバー・ラスヴェガス・カジノ・リポート③】

アーサー王の物語をライブアクション上演している【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)





幻想的な演出の中で行われる中世劇エンターテインメント【Tournament・of・Kings(トーナメント・オブ・キングス)】は長きに渡り上演されています。

2017-6-29(1).png

900シアター・イン・ザ・ラウンドアリーナでは、観客が取り巻く中でファイアーアクションや騎士が馬で駆け回ってリアリティ演出した物語を展開。





3コースのディナー・ライブとして利用される場合が多く、ディナーで観覧する場合には割高サービス必要となるので、コンシェルジュに訊ねたほうが良いでしょう。




ドラクエファンなら名前を耳にするだけでチョットわくわくする【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバ ー・ラスベガス・カジノ)】の【Fun Dungeon(ファン・ダンジョン)】は最新のアーケードゲームが揃ったゲ ームセンターエリア【エクスカリバー・ラスヴェガス・カジノ・リポート④】

【Circus Circus Las Vegas casino(サーカス・サーカス・ラスベガス・カジノ)に次いでファミリー向けの【CASINO-HOTEL(カジノホテル)】ということもあり、家族や仲間と楽しむGAMEがだだっ広いスペースに余裕を持ったレイアウトで設置されています。





そのゲームセンターエリアは、ドラクエファンなら名前を耳にするだけでチョットわくわくするであろう【Fun Dungeon(ファン・ダンジョン)】という名で、【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】の中に入って中央付近に進み、下階に降りるとあります。

2017-6-30(1).png

Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】のアーケードゲームは世界的に有名らしいのですが、アメリカから渡ってきたのであろう懐かしのGAMEを目にするだけでなく、日本独自のGAMEの朴李も多く、日本のGAME機メーカーの機種もかなり覧られます。www





ただ、身体を使って遊ぶアーケードゲームはとても充実しているのと、日本ではもう見かける事は無くなった古い機種のGAMEもまだ新しい状態で揃えられている等、老若男女で大騒ぎして盛り上がれることでしょう。




事前にカジノゲームの無料レッスンが受けられる【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス ・カジノ)】では、ポーカー、ルーレット、クラップス、ブラックジャックのレクチャープラン!【エクスカリ バー・ラスヴェガス・カジノ・リポート⑤】

現在では【CASINO-GAME(カジノゲーム)】の売り上げよりも、リゾート施設や宿泊施設での収益が上回ったと言われている【Las-Vegas(ラスベガス)ですが、元々カジノの収益で巨額の新築資金改装資金を捻出してきたIR複合施設運営会社にとっては放置できない事態





これは、【Las-Vegas(ラスベガス)】全体のり上げが落ちて低迷していた際、銀行屋が運営に口を出し始めた頃からカジノの売り上げが落ちたと言われています。





つまり、カジノフロアでのサービスくなり、宿泊しないカジノ客から駐車料金を取ろうとする等の変化をお話した事がありました。





それと娯楽かったとは違い、もっと楽しい遊びや、店舗型のカジノよりも勝ちやすいインターネットオンラインカジノ存在も大きいでしょう。





しかし、リアルカジノは【CASINO-GAME(カジノゲーム)経験未経験問わず特別雰囲気故に気になるびではないでしょうか。

2017-7-22.png

とは言え、英語を話せない多くの日本人や、英語を話せない多くの旅行者が戸惑いながらも、焦らず落ち着いてカジノ遊びをできる様に、【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】は【CASINO-GAME(カジノゲーム)】の無料レッスンが受けられるサービスを行っています。





種類は【POKER(ポーカー)】、【ROULETTE(ルーレット)】、【CRAPS(クラップス)】、【BLACKJACK(ブラックジャック)】の4種類レクチャープランとして用意されており、実際のGAME時でタイムオーバーや恥ずかしい思いをしない様にという配慮がなされていますので、利用してみてはいかがでしょう。




カジノ遊びをしたことがない日本人でも、最もプレイしやすいスロットで、スロット・トーナメントまで用意 されている【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】で、イチオシのスロット とは?【エクスカリバー・ラスヴェガス・カジノ・リポート⑥】

Las-Vegas(ラスベガス)】へ旅行へ行った日本人で全くカジノ遊びをしなかった方というのは、まずいないとは思われますが、会話不安で【CASINO-GAME(カジノゲーム)】を断念したとしても、スロットは手が出しやすいのではないでしょうか。





それは日本でもパチスロという【CASINO-GAME(カジノゲーム)】から派生するも、独自進化を遂げたGAMEがあるからと言えるでしょう。





Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】では、スロット・ファンやスロットの遊戯率める為にスロット・トーナメント開催されています。

2017-7-26(1).png

Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】が現在イチオシとしている【VIDEO-SLOT(ビデオスロット)】が4機種あるみたいので紹介しておきましょう。


◆【QUICK HITS PLATINUM PLUS(クイック・ヒット・プラチナ・プラス)

◆【DRAGON SPIN(ドラゴン・スピン)

◆【GAME OF THRONES(ゲーム・オブ・スローンズ)

◆【BUFFALO GRAND(バッファロー・グランド)


この中ではスターチャンネルドラマ大人気の【GAME OF THRONES(ゲーム・オブ・スローンズ)】が興味をそそるかも知れませんね。

2017-7-26(2).png

それぞれ特徴なり、リミッターが外れた様な賞金をハジき出す可能性を秘めた【CASINO SLOT(カジノスロット)】のチャンスに、トーナメントというスパイスが加えられていますので、一攫千金を狙うギャンブラーにはらないのではないでしょうか。




定番のゲームから特別ルールのテーブルゲームを合わせた11種類のゲームでディーラーが盛り上げる 【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】も、どちらかというと低レートから 遊べるファミリーカジノ【エクスカリバー・ラスヴェガス・カジノ・リポート⑦】

Las-Vegas(ラスベガス)】の中でも【CASINO-GAME(カジノゲーム)】の賭金ミニマム(最低レート)なのは【Circus Circus Las Vegas casino(サーカス・サーカス・ラスベガス・カジノ)ですが、【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】もなかなかのミニマムベットからプレイできることで知られています。

2017-8-22(2).png

◆ 【ROULETTE(ルーレット)

◆ 【BIG-6-WHEEL(ビッグ・シックス・ウィール)

◆ 【BLACK-JACK(ブラックジャック)

◆ 【BLACK-JACK-SWITCH(ブラックジャック・スイッチ)

◆ 【CASINO-WAR(カジノ・ウォー)

◆ 【CRAPS(クラップス)

◆ 【CRAZY-4-POKER(クレイジー・フォー・ポーカー)

◆ 【LET-IT-RIDE(レット・イット・ライド)

◆ 【PAI-GOW-POKER(パイ・ゴゥ・ポーカー)

◆ 【BUSTER-BLACK-JACK(バスター・ブラックジャック)

◆ 【LUCKY-LUCKY(ラッキーラッキー)

2017-8-22(1).png

11種類が用意されている【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】ですが、最後2BUSTER-BLACK-JACK(バスター・ブラックジャック)】と【LUCKY-LUCKY(ラッキーラッキー)】はサイドベットけられたゲームです。





また、定期的JACKPOT賞金設定された【BLACK-JACK(ブラックジャック)トーナメント開催される等、ミニマムレートで大きな賞金を手にするチャンス提供している等、ファミリー向けの客層意識している事が覗えます。




毎日【POKER-GAME(ポーカーゲーム)】のトーナメントに参加できる【Excalibur Las Vegas casino(エクスカ リバー・ラスベガス・カジノ)】の【POKER-ROOM(ポーカールーム)】では4つのトーナメントが稼働中~【エ クスカリバー・ラスヴェガス・カジノ・リポート⑧】

日本でも徐々に人気が高まっている【POKER-GAME(ポーカーゲーム)】ですが、世界では【POKER(ポーカー)】の人気は高く、様々なルールが定められた【POKER(ポーカー)】が存在します。





中でも【TEXAS HOLD 'EM(テキサス・ホール・デム)】というルールの【POKER-GAME(ポーカーゲーム)】には最もプレイヤーが集中していると言えるでしょう。

2017-10-1.png

Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】でも【POKER-ROOM(ポーカールーム)】にて毎日トーナメントが開催されています。





一日4回に別けて行われるトーナメントでは、個々の持ち込みが$5,000に定められ、それぞれのブラインドは開始から15分毎に増加してゆくので、まさにサドンデス。





また、キャッシュゲームで参加する人の為のトーナメントも用意されているので、【POKER(ポーカー)】を目当てとした客にターゲットと絞っている【POKER-ROOM(ポーカールーム)】ですね。




ラスベガスのストリップ通りでも特に評価の高い【CAMELOT STEAKHOUSE(キャメロット・ステーキハウス)】は 分厚いステーキを最高級の品質で楽しめることで知られている~【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバ ー・ラスベガス・カジノ)】で楽しむグルメ①~【エクスカリバー・ラスヴェガス・カジノ・リポート⑨】

どこの【CASINO-HOTEL(カジノホテル)】でもグルメとして筆頭に挙げているのは、やはりステーキハウス。





この揺るぎない人気は国柄もあるのでしょうが、【Circus Circus Las Vegas casino(サーカス・サーカス・ラスベガス・カジノ)に次いでメルヘンチックかつ、ファミリー向けという安価思考の【CASINO-HOTEL(カジノホテル)】ながら、【Las-Vegas(ラスベガス)】のストリップ通りでもトップクラスに評価の高いステーキハウスが【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】にあります。

2017-10-30(1).png

CAMELOT STEAKHOUSE(キャメロット・ステーキハウス)





カジュアルで入店できるステーキハウスながら、タキシード&ドレスで入店しても似合うレストランで、2015年には【Trip-Advisor(トリップ・アドバイザー)】賞という有名な賞を受賞しており、オススメの候補として挙げられやすいレストラン。

2017-10-30(2).png

自分の顔ほどもある大きく分厚いステーキも提供されますが、品質に関しても高評価です。





また、シーフードやワインにも定評がありますので、食事場所の候補としては外せないでしょう。




一日の食事のサイクルに合わせて手軽に利用できるエクスカリバーの【THE BUFFET(ビュッフェ)】はフードコ ートの雰囲気を持ったファストレストラン【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジ ノ)】で楽しむグルメ②~【エクスカリバー・ラスヴェガス・カジノ・リポート⑩】

CASINO-HOTEL(カジノホテル)】のビュッフェはどこも人気のファストレストランですが、ファストながら給仕をされないだけでなかなかの料理を提供していることでも知られています。





その多くはビュッフェスタイルとは言えレストラン風であることが多いものの、【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】の【THE BUFFET(ビュッフェ)】は日本のショッピングセンターに覧られるフードコートの様な空間です。

2017-12-27(1).png

まあ日本が真似をしたのでしょうが、混雑する状況が多いからこそ空間解放的な造りになったのでしょう。





この【THE BUFFET(ビュッフェ)】では朝食・昼食・夕食にそれぞれの食事に合わせたデザートや、イベントに合わせた限定料理も提供されています。

2017-12-27(2).png

CASINO-HOTEL(カジノホテル)】の多くは24時間営業している場合が多いビュッフェですが、この【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】の【THE BUFFET(ビュッフェ)】ではAM7:00~PM10:00の営業ということもあって、旅行中には最もおなかが空きやすい夜中に営業されていないのが残念です。




イタリアのファミリーパーティの様な雰囲気でイタリア料理を楽しむ演出がなされた【Buc di Beppo(ブガ・デ ィ・ビッポ)】は大家族やグループ向けの大盛りレストラン【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ ラスベガス・カジノ)】で楽しむグルメ③~【エクスカリバー・ラスヴェガス・カジノ・リポート⑪】

基本的に大盛りの度を超えているとアメリカンサイズなんて表現がされたりしますが、【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】の中にあるイタリアンレストラン【Buc di Beppo(ブガ・ディ・ビッポ)】はファミリーパーティの様な利用ができるイタリア料理店です。





ワインを手軽に楽しみながら、親族全員で集まる食事はイタリアでは日常的な風景の様ですが、そんな状況を再現できるテーブルや料理を提供しています。

2018-2-2(1).png

レトロな雰囲気に額入りの古い写真やポスターといったグッズが壁や天井を占領し、ワインが所狭しと飾られているので雰囲気に馴染めない場合があるものの、手軽に食べてワイワイ騒ぐ向けのレストランです。(そもそもイタリア人は騒々しいですからね...)






赤白チェックのテーブルクロスで統一されたテーブルもキングサイズがメインですが、とにかく料理もファミリーサイズなのか、大盛りというよりも特盛りの更に上をゆく量のスパゲッティは観るだけで胸焼けがしそうですww

2018-1-2(2).png
(これで一番小さいサイズで、大盛りはこの3倍くらいww)

ただ、税金とチップを除いて更に$30が利用料として必要の様で、大勢で楽しむなら良いかも知れませんが、カジュアルフードで一人か二人だったら他のイタリアンを選択した方が良いでしょう。




全体的に早めの時間に終了する【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】の食 事スポットもフードコートなら24時間営業もチラホラとあります~【エクスカリバー・ラスヴェガス・カジノ・ リポート⑫】

CASINO-HOTEL(カジノホテル)】が基本的に24時間営業なのは、長年収益の要だった【CASINO-FLOOR(カジノフロア)】があったからこそなのですが、ここ近年では若者が【CASINO-GAME(カジノゲーム)】に興味を示さないという、所謂【CASINO(カジノ)】離れという現象からなのか?ホテル内でも24時間営業の店が減ってきている様です。





特にこの【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】の場合は、誰の目から見てもレストランの終了時間が早いと言います。





CASINO-FLOOR(カジノフロア)】に居る場合、時間の流れがわかりにくく、長くプレイしていると昼間なのか夜なのかも判りにくく、実は明け方だったという場合もある場所なのでwwこういった状況には食事の不便がありますね。

2018-2-25(1).png

まぁ、近隣のカジノホテルかストリップ通りに出ればいいだけの話なのですが、旅行で行く場合にはそんな事態になるとは想定していない事が多く、知らない場所への恐怖感もありますから【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】で宿を取る場合、知っておいた方が良いでしょうね。





それでもフードコートに行けば、何とか24時間営業している店もチラホラとあり、アメリカ人の国民食とも言うべきジャンクフードから、ジャンクフードに見えて実はなかなかの食材を使って手軽に食べられる様にしてあるだけの店もあったりしますので、グルッと廻ってみましょう。





少々クスッとくるのは、【Las-Vegas(ラスベガス)】ギフトショップというエリアがあって、これは...外国から来た人しか買わないだろうなぁ...と思うグッズが盛りだくさんですww

2018-2-25(2).png

何かとデザインが奇抜なので自分用として不向きなグッズが多いものの、デザインではなく日本では入手しにくいLarge-sizeのマグカップ等があるので、日本のLarge-size表示のマグカップが小さいと感じている方にはお土産にどうぞww




どこのバーでもスポーツブック(ブックメーカー)がプレイできる【Excalibur Las Vegas casino(エクスカリ バー・ラスベガス・カジノ)】のナイトエリア(酒場)~【エクスカリバー・ラスヴェガス・カジノ・リポート ⑬】

CASINO-HOTEL(カジノホテル)】ではロビーにも酒場があり、昼夜問わず利用されています。





近年は【CASINO-GAME(カジノゲーム)】収益が落ちているとは言え、逆にバカンスとしての利用が多くなっているというから、チェックイン・チェックアウト時の混雑解消が課題とされています。





基本的に合理的な考えをビジネスの効率化として採用し続けるのがアメリカですが、人為的なミスが全てに計画性を立ててやって来る客とのトラブルが解消されていない様に感じます。





そんな大行列を見ていれば、列ぶよりもラウンジやバーで混雑が解消されるのを待った方が良いと考えるのが大半の様です。





Excalibur Las Vegas casino(エクスカリバー・ラスベガス・カジノ)】には、【LOBBY BAR(ロビー・バー)】、【SPORTS BOOK BAR(スポーツブックバー)】、【THE LOUNGE(ラウンジ)】、【OCTANE(オクタン)】、【BEVERAGE SPECIALS(ビバレッジ・スペシャル)】、【SHERWOOD BAR(シャーウッド・バー)】といった酒場がありますが、24時間の営業は【LOBBY BAR(ロビー・バー)】、【SPORTS BOOK BAR(スポーツブックバー)】、【THE LOUNGE(ラウンジ)】、【SHERWOOD BAR(シャーウッド・バー)】の4カ所です。

2018-3-5(1).png

元々ファミリー向けの【CASINO-HOTEL(カジノホテル)】なので、庶民がスーパーや酒屋で目にする安価な酒がメインなのですが、日常で安価プライスの酒がかなりの割高で提供されているのが商業戦略ミスと感じてしまうのは私だけではないでしょうねww





LIVEDJ-SHOWを提供しているナイトエリアは【OCTANE(オクタン)】と【THE LOUNGE(ラウンジ)】です。




★★★◆ブログ~案内~◆★★★
CASINO-6-8-(2).png 子供のんだ経験と、単純ルールながらも白熱したおもしろさ記憶があってか、【CASINO-GAME(カジノゲーム)】をにすると、ニンマリしてしまいます。
CASINO-6-8-(1).png
こどものにはトランプテレビゲームんでいましたが、インターネットオンラインカジノで知った、本物のお金を賭けてプレイする(`・_・´)ン-【Black-Jack(ブラックジャック)】や、Roulette(ルーレット)めとする、日本からでもインターネットを介して合法べるBROWSING-CASINO-GAME(ブラウジング・カジノゲーム)を見つけてしまいました。( ̄∇ ̄*)フフフ
CASINO-6-8-(3).png
私が安心してプレイできるのも、24時間体制日本語サポートがあるからですが、とても親切対応安心できる管理体制にとても信頼を寄せています。
2016-4-11(1).jpg
やはり政府発行したライセンスを持っているインターネットオンライン仮想カジノサービス安心感うと感じます。
2016-4-11(3).jpg
2016-4-11(5).jpg
諸外国ではセレブびととして知られるCASINO-GAME(カジノ・ゲーム)しさはエレガントびであるものの、とても刺激的びとして知られていますので、VIPセレブが好むびを始めることはVIPセレブへの第一歩と言えるでしょう。
2016-4-11(2).jpg
この【世界のカジノ情報やカジノの仕組みが解るニュースサイト!】で紹介しているインターネットオンラインカジノやサイトは、すべて私自身が登録している安心できるインターネットオンラインカジノサイトだったり、プレイテクニックを参考にしているサイトですから、みなさんも日本に居ながらCASINO-GAME(カジノゲーム)しむだけでなく、高額賞金っちゃってください(*^∇゜)
2016-4-11(6).jpg
さんがげてせになれば、私も同じ様にしいです(/_・)
  2016-4-11(4).jpg
また、日本のカジノ誘致する情報や、世界のカジノ情報もおしますので、合わせて参考にしてください。^^
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
997位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
44位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QR