FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックスターのLIVEやコンサート企画される度に大勢のファンで賑わう【Hard Rock Hotel & casino Las Vegas(ハード・ロック・ホテル・アンド・カジノ・ラスベガス)】は観光客には不便な場所にあるも、そこも マニアにはロックなテイスト~【ハード・ロック・ホテル・アンド・カジノ・リポート①】

Hard Rock Hotel & casino(ハード・ロック・ホテル・アンド・カジノ)】は【HARD-ROCK-CAFE(ハード・ロック・カフェ)】を展開している会社が1995年(平成7年)に初めて開業した【CASINO-HOTEL(カジノホテル)】です。





有名な【CASINO-HOTEL(カジノホテル)】が立ち並ぶ【STRIP(ストリップ)】通りから大きな通りを一つ挟んで3㎞程度離れていることから諸外国からの観光客向けではないものの、ホテルの名前通りに有名アーティストのコンサートが度々開催される聖地という揺るぎない位置付けがされ、アメリカ国内からの来場者で賑わうカジノリゾート地。





PARADISE-RD(パラダイス・ロード)】と【E-HARMON-AVE(イースト・ハーモン・アベニュー)】通りが交差する位置にある【Hard Rock Hotel & casino(ハード・ロック・ホテル・アンド・カジノ)】は、【Las Vegas(ラスベガス)】の中ではかなり小規模と言われているものの日本の施設から考えると充分に巨大で、2001年と2009年から2010年に1年かけて行われた改築にて増やされた客室やも、イベント時期には早期予約にて657室が満室になる事もしばしばある人気の【CASINO-HOTEL(カジノホテル)】です。

2018-3-16(1).png

そんな【STRIP(ストリップ)】通りから離れた場所でも他の通りと同様、周囲にパラパラと立ち並ぶヤシの木から一際大きく聳え経つ目印はROCKには欠かせない巨大なエレキギター...正面や低い位置から【Hard Rock Hotel & casino(ハード・ロック・ホテル・アンド・カジノ)】を見渡すと奥行きがなさそうに見えるものの実際はかなりの奥行きがあって正面に円形型の【CASINO-FLOOR(カジノフロア)】、その奥と両端に客室タワーがあります。





正面から見て裏手にはとても多くのヤシの木で蔽い茂った南国をイメージした巨大なプールがあり、そこでLIVEといったイベントが開催されているので、肌を寄せ合う程の芋荒い状態になる状況も珍しくないプールですww





この【Hard Rock Hotel & casino(ハード・ロック・ホテル・アンド・カジノ)】は巨大なエレキギターが目印なのですが、通りの角にはホテルのギターではなく、【HARD-ROCK-CAFE(ハード・ロック・カフェ)】のギターの方がより大きく目立つ目印となっており、玄関の日差し屋根に突き刺さったホテルのギターはホテル自体よりも目立つので、双方抱き合わせの商業戦略としては相乗効果として成功していると言えるでしょう。

2018-3-16(4).png

玄関付近や入り口周囲には往年の【ROCK-STAR(ロック・スター)】や近代アーティストらの使用した楽器や衣装、小物がこれでもかという位に展示され、いずれは総額で数億円の値打ちがつけられてホテルの建造費を超える価値と話題になるやも知れませんねww





そんな【Hard Rock Hotel & casino(ハード・ロック・ホテル・アンド・カジノ)】はハードロッカーやちょっとアウトローな野郎達向けのホテルかと思いきや、施設内のデザインや客室はなかなかハイセンスと言うか近代的なモダンアートで美しさと清潔さが感じられるので、それぞれ順番にリポートしたいと思います。




スポンサーサイト

エントランスには入り口付近からロックスターにまつわるグッズがショーウィンドウに展示されている【Hard Rock Hotel & casino Las Vegas(ハード・ロック・ホテル・アンド・カジノ・ラスベガス)】に初めて訪れる ロックファンは中々足が前に進まないかもww【ハード・ロック・ホテル・アンド・カジノ・リポート②】

【GIBSON(ギブソン)】製のエレキギターを巨大化させて目印にしている【Hard Rock Hotel & casino Las Vegas(ハード・ロック・ホテル・アンド・カジノ・ラスベガス)】は日本で言うところのヘビーメタルやパンクロッカーのみの聖地と思われがちですが、幅広いアーティストが講演しており、ポップスやアイドルも講演歴がある様子。





2010年に増築されたHRH-TOWERのエントランス付近には、入り口に入る手前から【Hard Rock Hotel & casino Las Vegas(ハード・ロック・ホテル・アンド・カジノ・ラスベガス)】で講演した事があるアーティストのグッズが写真付きでショーウィンドウに飾られています。

2018-4-28(1).png

自分に興味がないアーティストであれば一瞥するだけで足を止めることなく素通りするだけでしょうが、ファンの方であれば玄関口付近で随分と時間を費やする事になるでしょうww





世界的に有名なアーティストでは【TINA-TURNER(ティナ・ターナー)】の衣装に【SEX-PISTOLS(セックス・ピストルズ)】の衣装が入って直ぐ目に入ります。





もちろん、他にもあるのですが、私があまり知らないだけだったり、知っていても興味無かったりなのですが、基本はSHOWで使われた楽器やジャケット、スカート、スーツ、ブーツ等を多く目にします。





BEYONCE(ビヨンセ)】なんかは講演回数の多さに加えて当時の人気ぶりを示す様に、至る所で目にします。





玄関付近でも少し足を進めては展示があり、また少し離れて展示がなされているので、初めて訪れるグループ客が重なると玄関口で結構な混雑が起こるかもww





そんなスターらのグッズに混じって【Hard Rock Hotel & casino Las Vegas(ハード・ロック・ホテル・アンド・カジノ・ラスベガス)】の全体をコンピューターグラフィックであしらったモニタパネルが展示され、ギターの角度と大きさが異なる部分に目がいく感じww

2018-4-28(2).png

このまま足を進めると、HOTELのFRONTに辿り着く迄にどれだけのアーティストグッズが展示されているのか、誰もが気になるのではないでしょうか。




★★★◆ブログ~案内~◆★★★
CASINO-6-8-(2).png 子供のんだ経験と、単純ルールながらも白熱したおもしろさ記憶があってか、【CASINO-GAME(カジノゲーム)】をにすると、ニンマリしてしまいます。
CASINO-6-8-(1).png
こどものにはトランプテレビゲームんでいましたが、インターネットオンラインカジノで知った、本物のお金を賭けてプレイする(`・_・´)ン-【Black-Jack(ブラックジャック)】や、Roulette(ルーレット)めとする、日本からでもインターネットを介して合法べるBROWSING-CASINO-GAME(ブラウジング・カジノゲーム)を見つけてしまいました。( ̄∇ ̄*)フフフ
CASINO-6-8-(3).png
私が安心してプレイできるのも、24時間体制日本語サポートがあるからですが、とても親切対応安心できる管理体制にとても信頼を寄せています。
2016-4-11(1).jpg
やはり政府発行したライセンスを持っているインターネットオンライン仮想カジノサービス安心感うと感じます。
2016-4-11(3).jpg
2016-4-11(5).jpg
諸外国ではセレブびととして知られるCASINO-GAME(カジノ・ゲーム)しさはエレガントびであるものの、とても刺激的びとして知られていますので、VIPセレブが好むびを始めることはVIPセレブへの第一歩と言えるでしょう。
2016-4-11(2).jpg
この【世界のカジノ情報やカジノの仕組みが解るニュースサイト!】で紹介しているインターネットオンラインカジノやサイトは、すべて私自身が登録している安心できるインターネットオンラインカジノサイトだったり、プレイテクニックを参考にしているサイトですから、みなさんも日本に居ながらCASINO-GAME(カジノゲーム)しむだけでなく、高額賞金っちゃってください(*^∇゜)
2016-4-11(6).jpg
さんがげてせになれば、私も同じ様にしいです(/_・)
  2016-4-11(4).jpg
また、日本のカジノ誘致する情報や、世界のカジノ情報もおしますので、合わせて参考にしてください。^^
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
958位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
41位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。