【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で楽しむバーラウンジ④【PARASOL DOWN(パラソル・ダウン)】【ウィン・ラスヴェガス・リポート28】

昨日はバーラウンジ【PARASOL UP(パラソル・アップ)】を紹介しましたが、今回はユニークな発想と感じてしまう【PARASOL DOWN(パラソル・ダウン)】を紹介します。





つまり、1階PARASOL DOWN(パラソル・ダウン)で、2階【PARASOL UP(パラソル・アップ)】というバーラウンジになっています。





1階2階はまるで雰囲気なり、2階は夜を思わせる雰囲気に傘から太陽の日だまりを感じる印象があります。





1階のPARASOL DOWN(パラソル・ダウン)では、映画リトルプリンセス(公少女)で登場した魔法使いの様なインド人と、そのインテリアを思わせるユニークな傘のデザインが面白く、【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】ならではの豪華な庭の風景を眺めながら楽しむ昼間のカクテルで優雅なひとときを味わえることでしょう。





また1階から2階へ上がる階段はエスカレーターなのですが、このエスカレーターは西洋に見る城の様に廻り階段になっており、アーチを描いたエスカレーターを体験することができます。





PARASOL DOWN(パラソル・ダウン)】は、毎日AM11:00~翌AM2:00迄営業しています。




スポンサーサイト

【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で楽しむバーラウンジ⑤【TOWER SUITE BER(タワースイート・バー)】【ウィン・ラスヴェガス・リポート29】

今回は【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で楽しめるカフェバーの紹介です。





TOWER SUITE BER(タワースイート・バー)





TOWER SUITE BER(タワースイート・バー)】は、毎朝カフェとしても利用しやすい店ですが、なんとそのままの気分でカクテルも楽しめます。





また、夕方でもカフェとして利用できるものの、ワインやシャンパンを楽しめるバーです。





この【TOWER SUITE BER(タワースイート・バー)】の特徴としては、スイートルームがそのまま店になった様な空間でくつろぐことができることです。





イメージとしては、ヨーロッパ建築に見るお金持ちの家でプライベート空間を感じる雰囲気でカフェとして、バーとして利用できると言ったところでしょうか。




【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で楽しむバーラウンジ⑥【VDKA】はとても明るく雰囲気の良い環境で稀少なプレミアム・ウォッカを楽しめる。【ウィン・ラスヴェガス・リポート30】

Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で楽しむバーラウンジも、こので最後の紹介となりました。





今回紹介するのはVDKAです。





VDKAは、高級料理シリーズで紹介した【Andrea(アンドレア)】に隣接しており、品揃えでは最も稀少でプレミアムなウォッカを楽しめるバーです。





VDKA】の雰囲気はとても明るく、気軽に立ち寄りやすい感じがあります。





VDKA】は毎日PM6:00から未明迄営業しています。




【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で楽しむナイトクラブ①【XS】ラスヴェガスのダンスミュージックのメッカと呼ばれ、ラスベガスで最も成功したナイトクラブと言われているひとつ。【ウィン・ラスヴェガス・リポート31】

今回から数回に渡り、【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で楽しむナイトクラブのリポートをお届けします。





第一弾はナイトクラブXS





XSはとても豪華な造り。





に入場口のゴールドを基調とした荘厳なデザインは息を飲むのではないでしょうか。





この【XS】はラスヴェガスダンスミュージックのメッカと呼ばれ、ラスベガスで最も成功したナイトクラブと言われているひとつ。





アンコールのプールを囲むダンスフロアもユニークで、【XS】の特徴と言えるでしょう。





XS】への入場は予約制ですが、【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】への宿泊利用者は優先権を得ることができ、コンシェルジュを通じて手に入れることが可能です。




【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で楽しむナイトクラブ②【SURRENDER(サレンダー)】は90フィート(およそ27m)のスネークがシンボルとなっているナイトクラブ。【ウィン・ラスヴェガス・リポート32】

外から眺めると、映画のセットの様に1階と2階が断面状に見えるユニークな【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】のナイトクラブSURRENDER(サレンダー)





SURRENDER(サレンダー)ブラックジャックゲーム降伏と言う意味ですが、このナイトクラブには大きな蛇がシンボル。





このスネークは90フィート(およそ27m)もの大きさでカウンターバーで照明によって色を変えながら眼を光らせています。





常駐しているアーティストも人気で予約制のナイトクラブ。





SURRENDER(サレンダー)】への入場は【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】に宿泊利用しているクライアントが優先的に得ることができ、コンシェルジュを通じて手に入れることが可能です。




【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で楽しむナイトクラブ③【TRYST(トライスト)】は、ラスベガスのナイトクラブでもトップナイトスポットとして知られている存在で、バーマガジンにも紹介されている。【ウィン・ラスヴェガス・リポート33】

今回紹介するナイトクラブTRYST(トライスト)





TRYST(トライスト)逢い引きという意味





ナイトクラブとしてはとても危険な香りを予感させるネーミング。





この【TRYST(トライスト)】はラスベガスのナイトクラブの中でもトップナイトスポットとして知られている存在で、バーマガジンにも紹介されています。





DJが雰囲気を盛り上げながらも青春と大人の間を行ったり来たりしながら楽しめるナイトクラブの雰囲気があり、シャンパンが似合うナイトクラブ。





TRYST(トライスト)】への入場は予約が必要ですが、【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】に宿泊利用しているクライアントが優先的に得ることができ、コンシェルジュを通じて手に入れることが可能です。




カジノ法案、今国会での成立見送りとは?カジノ法案が頓挫した訳ではなく、6月22日迄の国会会期を延長しないことを目的としているに他ならない。

世の中ではカジノ法案が頓挫した形で受け止められていますが、これは報道のされ方がその様になされているからです。





この今国会での成立見送りというこであって、カジノ法案が頓挫という意味ではありません。





つまり、今最も急を要する案件集団的自衛権という問題であり、この審議通過最重要であることは、日本を愛する国民にとってはもが理解していることでしょう。





そもそもこの集団的自衛権を反対するということは、日本の転覆を願っていることがバレるというものだから面白い。(笑)





日本人として生まれてきて良かったと思う愛国者の私にとっては、カジノ法案を反対する日教組に対しても疑問で、パチンコに対して何も言わないのは何故なのかを問いたいところ。





ゆとり教育という教育方針も、日本の若者の学力を弱体化させるのが目的であったということ等は既にバレているので、カジノ法案に首を突っ込むくらいならば、歴史教育の強化と道徳心を養う教育方針に取り組むべきではないでしょうか。




【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で楽しむナイトクラブ④【ENCORE BEACH CLUB(アンコール・ビーチ・クラブ)】は、バー&ナイトクラブのトップ100で最優秀賞に選ばれたプールバー。【ウィン・ラスヴェガス・リポート33】

様々な雰囲気を融合させた感を漂わせる【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】の【ENCORE BEACH CLUB(アンコール・ビーチ・クラブ)】。





ENCORE BEACH CLUB(アンコール・ビーチ・クラブ)は、バー&ナイトクラブトップ100最優秀賞に選ばれたプールバーです。





昼間は常夏の雰囲気、夜は涼やかな雰囲気のプールバーを演出。





それぞれの席には解放感あるプールサイド席だけではなく、空間を区切った個室席もありますので、様々な楽しみ方があります。





個室には冷蔵庫や専用バスルームが用意されているので、ホテル空間の延長と感じることでしょう。





ENCORE BEACH CLUB(アンコール・ビーチ・クラブ)】の利用は【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】の宿泊客が優先的に利用できるシステムで、コンシェルジュを通じて利用チケットを購入することができます。




【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で体験する心と身体の癒しSPAS①【ENCRE SPA(アンコール・スパ)】は仏教の雰囲気と幾何学模様でリラックスムードに。【ウィン・ラスヴェガス・リポート34】

高級リゾートと言えばSPA(スパ)が定番となりましたが、やはりその中でもカジノホテルならではのSPA究極の数々が用意されていると考えて良いでしょう。





今回は、【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で体験する心と身体の癒しSPAS①です。





第一弾ENCRE SPA(アンコール・スパ)です。





ENCRE SPA(アンコール・スパ)は仏教を基調としている雰囲気で、デザインは幾何学模様で表現されているSPA。





この空間には不思議と宗教の枠を感じず、美しさと静寂を体験できることでしょう。





ENCRE SPA(アンコール・スパ)】はフォーブスの旅行ガイドファイブスター賞を受賞しており、数々のマッサージを受けることができます。





日本でのSPAと言えば女性のみであることが一般的ですが、この【ENCRE SPA(アンコール・スパ)】では男性も受けることができます。




【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で体験する心と身体の癒しSPAS②【WYNN SPA(ウィン・スパ)】は中間色の中でモダンアートを感じながら多くの治療スペースを提供しているスパ。【ウィン・ラスヴェガス・リポート35】

昨日に続いて紹介するSPA(スパ)は、個人的にもちょっとオススメなSPA(スパ)です。





第二弾WYNN SPA(ウィン・スパ)





このWYNN SPA(ウィン・スパ)は、第一弾で紹介した【ENCRE SPA(アンコール・スパ)】と同時にラスベガスで最初にフォーブス旅行ガイドファイブスター賞を受賞したSPA(スパ)であり、共に質の高いサービスが評判。





雰囲気は中間色の中でモダンアートを感じながら多くの治療スペースが提供されており、とても雰囲気が良いと感じることでしょう。





マッサージだけでなく、リラックススペースも充実しているので、男女を問わずにそれぞれの癒しが楽しめます。




【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】のヘアサロンで体験する身だしなみ・・・ラスベガスで特別なパーティーやデートなら是非利用したいヘアサロン。【ウィン・ラスヴェガス・リポート36】

ラスベガスならずとも、カジノホテルならば長期滞在をしても何も困らない様に全てが揃っていると言っても過言はなく、ラスヴェガスならばお金が尽きるまで暮らせるとさえ言われています。





カジノ遊びで一攫千金を引き当て億万長者になることも珍しくはないと言われる街故に、浮浪者の様な格好をしていても身なりを全て整えてくれるという時代もあったようです。





ならば現代に於いては世界中の富裕層が集まるラスベガスの中でもに高級なカジノホテルWynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】に一流のヘアサロンがあるのはとても自然なことで。





このヘアサロン床屋美容院を兼ねており、豪華なマニキュアや、メイクアップ、ヘアートリートメント、髭剃り等も全て行えます。





男性の床屋エリアは重厚なインテリアで大統領の様な気分を味わえることでしょう。




【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で利用するフィットネスセンターでは、最新設備の運動が効率的に体験できる。【ウィン・ラスヴェガス・リポート37】

フィットネスセンター・・・日本で言うところのスポーツジムですが、【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】でも汗を流す施設が充実しています。





アメリカでは、昔からスポーツジムで運動をこなすことが日課であったり、社交の場であったりするので、フィットネスセンターがカジノ施設に設けられていないとしたら、致命的とも言うべきでしょう。





Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】で利用するフィットネスセンターでは、最新の設備で運動をすることができるだけでなく、個人レッスンを受けられるトレーナーがいるので、機器の使い方や間違った姿勢での運動も修正してくれます。





落ち着いた雰囲気の中で、普段とは異なる気持ちの運動を楽しむにはオススメ。




【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】の人里離れたプールは、庭園に囲まれジャグジースパを備えた隠れ家と表現されている。【ウィン・ラスヴェガス・リポート38】

ラスヴェガスは砂漠の中にある訳ですが、【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】には滝もあればゴージャスなプールもあります。





この【Wynn Las Vegas(ウィン・ラスヴェガス)】のプールは、施設外から遮断されており、庭園に囲まれた隠れ家とさえ表現されています。





また、ジャグジースパが用意されているだけでなく、一見テントを思わせる様な小部屋には冷蔵庫やプラズマテレビ、ソファー等が用意されています。





液晶テレビではなくプラズマテレビであるのは、横から太陽光線が入っても映像が見えるからであり、この辺りは未だにプラズマテレビの有利な点と言えるでしょう。





雰囲気の異なる2つのプールで朝・昼・夕を楽しめるので、日程に余裕があれば是非くつろぎたいプールです。




いよいよ2014年サッカーワールドカップが開催!どこが勝つ?点差は?自宅に居ながら勝敗予想でスポーツベッティングができるウィリアムヒルにトライするチャンス!

さあ、2014年ワールドカップ開催されました。





サッカーファンにはしいイベント





世界中が熱狂するイベントだけに、とても注目されている・・・ということは、もちろんウィリアムヒルでもこのサッカーワールドカップ勝敗予想賭けが行われている訳ですが、私達も日本に居ながらこのスポーツベッティングに参加することができます。


>>>日本に居ながら合法で世界中のスポーツベッティングが行えるインターネットブックメーカーのやり方や参加の方法を説明しています<<<

このスポーツベッティングとは、カジノで行われている賭けと同じであり、私達がその国のカジノ施設へ出向いて賭けに参加するのと同じですから、合法賭けることができるゲームです。





しかも、その賭け方はとても多くの種類があり、どこが勝つ点差はだけでなく、誰がだとか、どのような勝ち方・・・といったユニーク予想が可能です。





日本で馴染みのある競馬では、人気の馬券はオッズが下がってゆきますが、このウィリアムヒルスポーツベッティングでは、貴方が賭けに参加した時点のオッズで賭けに参加できるので、配当金が下がることなんてありません。





しかも、その予想たれば、とても大きな賞金を手にすることが可能です


>>>日本に居ながら合法で世界中のスポーツベッティングが行えるインターネットブックメーカーのやり方や参加の方法を説明しています<<<




1973年に誕生したカジノホテル【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】は、40年の間極上のリニューアルを繰り返しながら現在も賑わすカジノ業界大手の利用しやすいカジノホテル。【ハラーズ・ラスヴェガス・リポート①】

ラスヴェガスカジノホテルには老舗店と新興店に二分しますが、今回紹介するカジノホテルはその中間に位置する【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】。





このHarrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)1973年に開業し、当初はアメリカの南部都市であるニューオーリンズテーマにしていました。





この40年以上という運営を得て、やはり徐々に指向性を変化させ、時代に見合ったテーマを提供する運営方法で現在も盛況しているカジノホテルです。





Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】はカジノ業界大手ハラーズ社が経営していますが、そのグループの中のカジノホテルとしては小規模に位置する施設です。





しかしながら、そこはやはりカジノホテルとして生き残って来ただけあり、常に最新の施設と設備ながらリーズナブルカジノホテルとして、幅広い客層に人気のカジノホテル





次回も【ハラーズ・ラスヴェガス・リポート】をお届けします。




小規模クラスと言われる【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】でも2500室以上の客室を備え、幅広い客層に対応した宿泊は35ドルという驚きの低価格から提供される。【ハラーズ・ラスヴェガス・リポート②】

Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】は大手カジノ会社が運営しているとはいえ、ラスベガスのカジノ施設では小規模クラスと言われていますが、2,500室以上の客室を備え、幅広い客層に対応した宿泊は35ドルというきの低価格から提供されています。





この2,500室という数字が出てくると、日本のホテルでは考えられない程の規模ではないでしょうか。





Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】を客の目線で覧てみると、とても幅広い客層に対応していることが伺えます。





そのひとつが35ドルという低価格に設定された宿泊施設のクラッシックグレード。





日本円で考えると3500円程度という低価格ながら、ビジネスホテルよりも充実したレベルなのは、やはりカジノ客を呼び込むためのサービス価格であることは間違いありません。





このクラッシクグレードでは、クィーンベッドを1台もしくは2台用意した部屋で、映画放映が楽しめるテレビにミニバー、アイロン、ドライヤー、有料インターネット、24時間ルームサービス。





白かベージュを基調とした落ち着きのある部屋で、カジノ遊びや観光を楽しむ為に宿泊費用を抑えたいと考える旅行者には嬉しいカジノホテルと言えるでしょう。




【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のスイートルーム、【ハラーズバイスプレジデンシャルスイート】は、ベッドルームにリビングルーム、ダイニングバー、ウェットバー、そしてステレオシステムが完備されたエンターテインメントエリアが用意されている。【ハラーズ・ラスヴェガス・リポート③】

Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】は、ラスヴェガスの中では小規模と言われているものの、実際るとやはり大きいということはにでも想像に優しい。





前回の記事では35ドルから提供されているという【クラッシク】グレードのお話をしましたが、今回は【ハラーズバイスプレジデンシャルスイート】グレードの紹介です。





このハラーズバイスプレジデンシャルスイートグレードでは、1泊およそ900ドル~1,000ドル程度の金額を必要とする部屋です。 ^^;





それだけあってベッドルームリビングルームダイニングバーウェットバー、そしてステレオシステムが完備されたエンターテインメントエリアが用意されていますので、広々とした空間を楽しむ指向のユーザー向け





部屋はシックなベージュ基調で、大人向けと言えるでしょう。





この【ハラーズバイスプレジデンシャルスイート】は友人を呼んだり、仕事で打ち合わせをする部屋として利用されることが多いようですが、1,000ドルを出すとなると・・・もっと他のホテルを考えてしまう・・・というところが私の本音です。 (笑)




安倍内閣が推進する成長戦略のひとつである日本再興のカジノ法案審議入りは、最短で18日に行われる見通しに!

6月16日に開かれた安倍首相が議長を務める産業競争力会議で、成長戦略のひとつである日本再興を早めるカジノ誘致問題が挙がった様子。





カジノを中心とした統合型複合施設審議入りに重点を置かれ、これまでカジノ法案について遅延していた審議は最短で18日に行われる見通し





カジノ誘致による治安悪化ギャンブル依存症についてしつこく触れられていいますが、反対派がパチンコによる影響に対して一切触れず反対していることの疑問もが感じていることでしょう。




【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のハイローラービューデラックスクィーンは、550フィート(約168m)の目線からライティングを楽しめる部屋。【ハラーズ・ラスヴェガス・リポート④】

カジノホテルの楽しみ方には豪華さや広さ等が挙げられますが、この【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】の【ハイローラービューデラックスクィーン】グレードの部屋では、見晴らしの良い景色からなる夜景のライティングが楽しめる様に工夫された部屋。





ハイローラービューデラックスクィーンでは、目線が550フィート(約168m)の高さからの景色が楽しめます。





この高さからの見晴らしは息を飲む瞬間もさることながら、夜間のライティングは圧巻。





高さのあるカジノホテルならどこでも見晴らしは良いですが、そのカジノホテルごとに見せ場となるエリアを設けているので、【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】で部屋を考えていらっしゃる場合には候補に入れてみたい部屋です。





この【ハイローラービューデラックスクィーン】の料金は、時期によって大きく変わりますので、予約カレンダーで確認して思案すると良いでしょう。




【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のハイローラービューデラックスキングは、世界一の高さを誇る観覧車と同等のを景色を覧ることができる、目線が550フィート(約168m)の部屋。【ハラーズ・ラスヴェガス・リポート⑤】

前回の記事で紹介した【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のハイローラービューデラックスクィーンいて、今回は【ハイローラービューデラックスキング】グレードの紹介です。





部屋の広さは同じであるものの、ベッドのサイズがクィーンであるか、キングであるかのいです。





このハイローラービューデラックスキング特徴高い目線から見下ろす世界絶景の風景なので、どの部屋からでも当たりハズレのない景色を提供されることが約束されています。





目線が550フィート(約168m)と、一口に言ってしまえばそれまでなのですが、東京スカイツリーが634m東京タワーが333m六本木ヒルズの高さが238mなので、異国の大地ではどの様な高低感覚が味わえるのか興味が湧くところでしょう。



今月もインターネットオンラインカジノで日本人客がジャックポット賞金を手中に!先月に続いてまたもやマーベルシリーズのビデオスロット【HULK(ハルク)】25ライン機種のプレイ中に5,059.54ドル(約51万6000円)のエクストラパワークラスジャックポット獲得!



1ヶ月ジャックポット量産という話題が少なくなっている2014年インターネットオンラインカジノではあるものの、少なくとも月に1度は必ず日本人客によるジャックポット抽選当選話題が出てきます。





今回も、HULK(ハルク)25ライン機種のプレイ中に5,059.54ドル(約51万6000円)エクストラパワークラスジャックポットが出ました。

10457963-288x300.jpg

先月もマーベルシリーズビデオスロットで、日本人客によるジャックポット当選2度ありました。





マーベルシリーズジャックポット4ランクに別けられており、今回のエクストラパワークラスジャックポットランクは紹介しているジャックポットニュースの中では最も多いと言えるでしょう。

1593.jpg

①【パワー】300~500ドル(平均3万円~5万円)

②【エクストラパワー】1,000ドル前後(平均10万円前後)

③【スーパーパワー】4~5万ドル(平均~400万円~500万円~)

④【アルティメットパワー】40万~70万ドル~(平均4,000万円~7,000万円~)





ラッキーなことに、いつも日本人客平均賞金額を大きく上回っていることから、突然やってくるラッキー歓喜することでしょう。(笑)

vera2016-4-12(1).jpg

>>>インターネットにアクセスするだけでブラウザの中で800種類以上の【CASINO-GAME(カジノゲーム)】が楽しめる【Vera&John-CASINO(ベラジョンカジノ)】で無料ゲームをすぐに体験する!


>>>このブログからアカウント登録すると、入金せずとも$30が貰える上に、【Vera&John-CASINO(ベラジョンカジノ)】でプレイする上で役立つ情報から特別なプレゼントまで手に入れられる秘密のページはココ!




安倍首相率いる自民党のカジノ計画は、秋の臨時国会で成立を視野に!カジノ計画頓挫なんてことはありえない。



6月の国会議論では見送られた形となったカジノ法案成立





ところが政府は6月18日趣旨説明と質疑を行い審議入りすることを決め、秋の臨時国会で成立を視野に持ち込む考えが明らかに





インフラ整備を考えるとカジノ法案成立リミット6月の国会議論と囁かれていた訳ですが、2014年度の国会議論は6月で終わりな訳では無い





しかも、法案が成立したところで様々な問題を解決しなければならないことは当然あることから、それまでにあらゆる角度から思案考慮した内容を期待できることと信じたいですね。




【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のハイローラービュープレミアムキングは、大人が落ち着いてくつろげる広々とした空間に加え、大理石のシャワールームが用意されたプレミアムビュー。【ハラーズ・ラスヴェガス・リポート⑥】

Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のハイローラービュープレミアムキング・ルームは、これまでに紹介してきた部屋と同様に、目線が550フィート(約168m)の高さであることをそのままに、よりハイグレードな部屋として用意されています。





シックな部屋に、より明るい光が差し込む工夫がなされており、広々としたベッドに空間、そして大理石のシャワールームがより高級客室としての演出





また、花崗岩(かこうがん)を用いて仕上げられたカウンタートップも美しい仕上がりで、原石の荒々しさは消えとても滑らかで部屋にマッチ。





このハイローラービュープレミアムキングは、ハイローラービューデラックスキングよりも、より快適装備が増え、そして調度品もプレミアムな部屋となっています。




ビデオスロット【The Avengers(ザ・アベンジャーズ)】20ライン機種で、またもや日本人がジャックポット当選!今度は5,976.66ドル(約61万円)のエクストラパワージャックポット!日本人客によるジャックポット獲得ラッシュ再始動か?



今回もまた、インターネットオンラインカジノジャックポット当選を果たした日本人プレイヤーニュースです。





今度もMARVELシリーズビデオスロット、【The Avengers(ザ・アベンジャーズ)20ライン機種

10500444.jpg

賞金額5,976.66ドル(約61万円)エクストラパワークラスジャックポットです。





①【パワー】300~500ドル(平均3万円~5万円)

②【エクストラパワー】1,000ドル前後(平均10万円前後)

③【スーパーパワー】4~5万ドル(平均~400万円~500万円~)

④【アルティメットパワー】40万~70万ドル~(平均4,000万円~7,000万円~)

1593.jpg

マーベルジャックポットには4ランクの中で抽選が行われますが、そもそもこのジャックポット抽選はプレイ中に突然やってくるものです





つまり、このジャックポット獲得自体世界中でプレイしているマーベル機種の中で抽選当選しているということなので、この抽選に入れば多かれ少なかれジャックポット賞金獲得約束されていることとなる。

597666.jpg

今月に入って、日本人客が手にしたジャックポットニュース2記事目なので、そろそろインターネットオンラインカジノでの日本人プレイヤーによるジャックポット獲得ラッシュ再始動予感させるところ。

vera2016-4-12(1).jpg

>>>インターネットにアクセスするだけでブラウザの中で800種類以上の【CASINO-GAME(カジノゲーム)】が楽しめる【Vera&John-CASINO(ベラジョンカジノ)】で無料ゲームをすぐに体験する!


>>>このブログからアカウント登録すると、入金せずとも$30が貰える上に、【Vera&John-CASINO(ベラジョンカジノ)】でプレイする上で役立つ情報から特別なプレゼントまで手に入れられる秘密のページはココ!




【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のハイローラービュープレミアムクイーンは、2台のクイーンベッドに他のハイローラービューグレードのオプションを追加された部屋。【ハラーズ・ラスヴェガス・リポート⑦】

今回紹介する【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】の部屋は、ハイローラービュープレミアムクイーンです。





このハイローラービュープレミアムクイーンは、これまでに紹介してきたハイローラービューグレードと同様に、目線が550フィート(約168m)の部屋でありながら、豪華なオプションが追加された部屋。





にこのハイローラービュープレミアムクイーンでは、2台のクイーンベッドが設置され、より快適で開放的なピロータイムが得られます。





ハイローラービューグレードの中では、このハイローラービュープレミアムクイーン最も上位グレードの様です。




【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】の客室クラッシクダブルクィーンは、広々とした2台のクィーンベッドに落ち着いた空間でリラックスできる快適仕様。【ハラーズ・ラスヴェガス・リポート⑧】

通常のクラッシクグレードがより快適空間となり、更にクィーンベッドが2台設置された部屋がクラッシクダブルクィーン





Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】の客室はどの部屋も落ち着いた大人の空間といった印象があり、老若男女問わずリラックスできる快適仕様ですが、この部屋には快適装備の他にビジネスマンにも過ごしやすい配慮がなされています。





リゾートでありながら、仕事を兼ね、シックで落ち着いた空間でゆったりと過ごす部屋として人気の部屋です。




【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のマルディグラプレジデンシャルスイートは、中間色を基調とし、白と黒のグラフィクスを使うことでモダンな雰囲気を演出。【ハラーズ・ラスヴェガス・リポート⑨】

Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のマルディグラプレジデンシャルスイートは、日本のホテルならそれが部屋そのものと思える様な広々としたベッドルームに、リビングルームダイニングルームウェットバーエンターテインメントエリアがあります。





部屋は中間色を基調とし、白と黒のグラフィクスを使うことでモダンな雰囲気を演出。





煌びやかさや派手さを求める方には物足りないかも知れませんが、落ち着く空間に加えてそこそこの広さを求める方にはとても良い宿泊空間となることでしょう。





この【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のマルディグラプレジデンシャルスイート基本料金一泊がおよそ1100ドル程度で、金曜日と土曜日の宿泊が200ドル~300ドル程度のプレミアム価格設定がなされています。




【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のラグジュリールームは、広々とした部屋に1台、もしくは2台のクィーンベッドが選べるシックで豪華な部屋。【ハラーズ・ラスヴェガス・リポート⑩】

ラグジュリー・・・日本では外来語としてラグジュアリーと呼ばれています。 (^^;





このラグジュリー贅沢という意味です。





Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】で贅沢という名が与えられたラグジュリールームでは、広々とした部屋に1台、もしくは2台のクィーンベッドが選べるシックで豪華な部屋。





豪華と言ってもシックな雰囲気での贅沢なので、派手派手しさや煌びやかな印象はありません。





調度品は明るい茶色系を基本としており、重厚感が感じられます。





カジノホテルが贅沢という名を与えた空間とは・・・えは滞在者だけが感じることができるのかも知れないですね。




【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のプチート・スイートはプチと言ってもキングサイズのベッドが用意された広さにゆとりがあるスイートルーム。【ハラーズ・ラスヴェガス・リポート⑪】

Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のプチート・スイート・ルームの紹介ですが、プチートは日本で言う『プチ』





小さいを表現する言葉です。





しかしながら、砂漠のど真ん中に築かれてたカジノリゾートスケールのプチは、スイートルームの広さとしては最低限の広さという意味であり、日本人が入ればとても広さを感じる空間であることは間違いありません。





このプチート・スイートではキングサイズのベッドしか設定されていないのだから、広いに決まっていますよね。(笑)





あまりにも広すぎるスイートルームは手に余るという方には、シックで落ち着きのあるプチート・スイートは良いかも知れません。




【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のエグゼグティヴ・スイートは、すべての使用用途が独立した部屋として用意されている広々とした贅沢な空間。【ハラーズ・ラスヴェガス・リポート⑫】

Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】のエグゼグティヴ・スイートは、すべての使用用途が独立した部屋として用意されている広々とした贅沢な空間。





前回紹介したプチート・スイートの広さを最低限の広さとしており、区画の関係上客室によって広さが異なります。





ベッドはキングサイズのみでの設定で、広々としたリビングルーム豪華な浴室にはジェットバスが装備





このエグゼグティヴ・スイート宿泊費用は、なんと290ドルという安価な価格から設定されており、もがリッチな感覚を味わえる設定がなされていることから、【Harrah’s Las Vegas(ハラーズ・ラスベガス)】をしむ客室としては最もお勧めしたい部屋と言えるでしょう。




★★★◆ブログ~案内~◆★★★
CASINO-6-8-(2).png 子供のんだ経験と、単純ルールながらも白熱したおもしろさ記憶があってか、【CASINO-GAME(カジノゲーム)】をにすると、ニンマリしてしまいます。
CASINO-6-8-(1).png
こどものにはトランプテレビゲームんでいましたが、インターネットオンラインカジノで知った、本物のお金を賭けてプレイする(`・_・´)ン-【Black-Jack(ブラックジャック)】や、Roulette(ルーレット)めとする、日本からでもインターネットを介して合法べるBROWSING-CASINO-GAME(ブラウジング・カジノゲーム)を見つけてしまいました。( ̄∇ ̄*)フフフ
CASINO-6-8-(3).png
私が安心してプレイできるのも、24時間体制日本語サポートがあるからですが、とても親切対応安心できる管理体制にとても信頼を寄せています。
2016-4-11(1).jpg
やはり政府発行したライセンスを持っているインターネットオンライン仮想カジノサービス安心感うと感じます。
2016-4-11(3).jpg
2016-4-11(5).jpg
諸外国ではセレブびととして知られるCASINO-GAME(カジノ・ゲーム)しさはエレガントびであるものの、とても刺激的びとして知られていますので、VIPセレブが好むびを始めることはVIPセレブへの第一歩と言えるでしょう。
2016-4-11(2).jpg
この【世界のカジノを自宅で安全に楽しむためのニュースサイト!】で紹介しているインターネットオンラインカジノやサイトは、すべて私自身が登録している安心できるインターネットオンラインカジノサイトだったり、プレイテクニックを参考にしているサイトですから、みなさんも日本に居ながらCASINO-GAME(カジノゲーム)しむだけでなく、高額賞金っちゃってください(*^∇゜)
2016-4-11(6).jpg
さんがげてせになれば、私も同じ様にしいです(/_・)
  2016-4-11(4).jpg
また、日本のカジノ誘致する情報や、世界のカジノ情報もおしますので、合わせて参考にしてください。^^
カテゴリ
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
1704位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
85位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QR